戦略の立案効果を高める
ストーリーをつくる

工務店・不動産会社のホームページへの流入と、
資料請求・来場予約の効果を高めるために、
顧客心理に基づいたストーリーのある戦略を組み立てます。

「誰に」「何を」
「どうやって」を考える

01.「誰に」

ターゲットの選定

弊社独自のコンテンツストラテジーシートを活用し、住宅購入の検討見込み度や、家づくりの興味・関心に合わせて、ターゲットを細かく分類します。細分化されたターゲットのニーズに合わせ、工務店・不動産会社の訴求したいコンテンツを検討していきます。

02.「何を」

訴求ポイント

ターゲットのニーズに合わせ、自社内にある訴求コンテンツを決定します。ニーズに合わせた訴求ページ(ランディングページ)を準備することで、ターゲットの知りたい情報と、工務店・不動産会社の伝えたい内容をつなぎ合わせ、高い効果を狙います。

03.「どうやって」

広告運用・SNS広告

ターゲットのニーズと住宅検討段階に応じて、リスティング広告、リターゲティング広告、他ディスプレイ広告を使い分けます。またインスタグラム、フェイスブック、LINEなどのSNS運用を行うことで、ホームページ流入を最大化します。

4人1チームで
スピード&効果を高める

イン・ハウズは、WEB集客のためのツール提供だけを行うサービスではありません。工務店・不動産会社の目標を共有し、WEB集客の実行までを行う専門チームを提供します。
戦略の全体を指揮するプロデューサー、数値をもとに戦略を具体化する運用プランナー、訴求力あるコンテンツをつくるクリエイター、ホームページを実装するコーダーの4人が1つのチームとなり、工務店・不動産会社のWEB集客をサポートします。

イン・ハウズとは

「もっと話を聞いてみたい!」
「集客について質問したい!」
工務店・不動産会社様はぜひ
お気軽にお問い合わせください