iPhoneモデルハウス案内

お客様が能動的にモデルハウスを見てくれるiPhoneモデルハウス案内システム

当システムはiPhoneで専用アプリを起動した状態で専用入力装置にタッチすることで、アプリが入力の種類を認識、判別し、入力装置の各認識パターンによってそれぞれ適切なコンテンツをiPhoneで表示させるシステムです。より簡単かつ迅速、また楽しく情報の取得を可能にします。

iPhoneモデルハウス案内システム

iPhoneモデルハウス案内システムとは?

  • 01.タッチするだけで流れるオリジナル動画と写真

    モデルハウス各所に設置された専用パネルに、アプリケーションを起動したiPhoneをタッチするだけで、専用パネルに応じたオリジナル動画や写真が流れます。

  • 02.動画や写真の内容は自由自在にカスタマイズ

    使用する動画や写真のパターン数は、自由に設定できることはもちろん、テキストや音楽、音声も組み込むことができます。すでに制作された広告物のデータの流用性も高く、導入コストも抑えることができます。

  • 03.場所は屋外屋内問わず、自由な企画が可能

    アプリケーションを物件・モデルハウスごとに設定するため、WEB環境も必要なく、専用パネルも大きさ・デザイン・壁掛けや平置きなど自由な設計ができます。これによって、モデルハウスをテーマパークのように演出可能です。

導入メリット

住宅・不動産企業は、各社とも商品の差別化を図るための新しいコミュニケーション手段を求めています。従来の販売活動は、紙媒体やパンフレット・HP、営業スタッフの案内など、顧客への一方的な情報提供となるケースもあります。そこで今回のシステムを採用することで、来場者がiPhoneを使って能動的に情報を取りに行くことができ、iPhoneをきっかけとした営業スタッフとのコミュニケーションが深まることで商品特徴が伝わりやすく、記憶に残る接客が可能となります。

関連実績

iPhone×解説アニメーションで、コミュニケーションの入口を拡げる

とある営業マンの「私たちの案内をストレスに感じる見学者もいるのでは」という一言をきっかけに「営業マンが横につかずに」「物件の魅力を理解してもらえる」仕組みづくりを考案しました。専用のiPhoneをモデルハウス内のパネルにかざすと、解説アニメを画面上で視聴できる仕組みを立案。営業マンがつかずとも魅力をしっかり伝えられる上、企画自体の目新しさが話題を呼びコミュニケーションの入口を拡げられると考えました。

  • [旬の広告事例が丸分かり]住宅・不動産 WEB事例集
  • [お客様が能動的に見てくれる]iPhone:モデルハウス案内
  • [面倒なアンケートはiPadでお手軽に]iPad:アンケートシステム

TOPへ!

  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 会社概要